ショールームに行くことで、キッチン等の水回りの現物確認や構成内容の変更を行うことができます。

 キッチンメーカー等から提案を先に受けていれば、

 ショールームでは単にメーカーの商品説明を聞くだけでなく、

 提案された商品を実物を確認し、オプション等を変更することができます。
 ショールームに行くと、

 メーカーの独自性等も聞くことができ、

 正直メーカー自体を再検討しようかと悩むこともあります。

 何れにせよ現物を確認し、煮詰めるためには必要な工程です。

 特に土日では混雑していますので、

 予め提案をうけ、予約して行くことでスムーズに話がすすみます。



 作成したページ:家を建てる > システムキッチン等の進め方

 > システムキッチン等のショールームへの訪問
関連記事

コメント

非公開コメント

人気ページランキング